So-net無料ブログ作成

紅葉が終わった根尾の滝ヽ(゚∀゚o)♪ [滝]

岐阜県の飛騨地方の紅葉のシーズンはすでに終わっていますが、今年はまだ一度も行ってないので「根尾の滝」に行ってきました。
一昨年1度、去年は2度、いずれも夏に行きました。
今年は、紅葉のシーズン中に行きたかったんですが間に合いませんでした。
出発したのがまたまた遅くて、遊歩道の入り口手前の駐車場に着いたのが昼の2時45分
根尾の滝まで往復約4㎞、1時間20分は掛かるので急ぎます。
遊歩道は、落ち葉の絨毯です。
1.JPG
2.JPG
この急斜面を下って谷まで下ります。帰りはメッチャしんどいです。(´д`;)
川が流れる音は聞こえてきますが、全く見えません。
3.JPG
しばらく下って、やっと川が見えてきます。
4.JPG
谷まで下りるとつり橋があります。
5.JPG
つり橋の上から川を見たところです。この時期は緑が少ないせいか夏場とは色も違って見えます。
6.JPG
橋を渡ると今度は上りです。ヒエ~(((;゜Д゜)))
少し上がると杉の木が沢山植林されていて枝打ちされたり育ちが悪い木が伐採されてたりしていました。
7.JPG
杉の林を見上げてみると、結構明るいです。
夏場は葉が生い茂っていて結構暗かった気がします。
8.JPG
コケに覆われた大き目の木です。杉でしょうか?
9.JPG
夏場は元気だったシダ植物ですが、ちょっと萎れ気味です。
10.JPG
しばらく上ると「あまどり岩」の展望台が見えてきます。
11.JPG
これが川の向こう側にある「あまどり岩」です。
12.JPG
遊歩道からは夏場では全く見えない川も見えました。(写真は撮り忘れました(汗)
のんびり写真を撮ってると明るいうちに戻れなくなるので一気に歩いて遊歩道の終わりまで来ました。
ここからは、道らしき道は無いので川沿いを歩きます。
13.JPG
少し歩くと根尾の滝が眼前に現れます。滝まで後100m弱です。
日本の滝百選に選ばれている落差63mの滝です。
14.JPG
ここは、自分のお気に入りポイントです。
流れがあるので水鏡とはいきませんが逆さ滝が見えます。
15.JPG
次は上の画像の左に映っている岩の上からの撮影です。
巨岩ですが梯子があるので登ることが出来ます。
17.JPG
樹木が落葉しているので周りの岩肌もよく見えました。
16.JPG
18.JPG
19.JPG
この後、岩伝いに川を渡り滝のすぐ右下にある巨大な岩を目指します。
滝に近づくにつれ岩が濡れていて滑るため慎重に進みました。
滝左の穴ぼこです。
20.JPG
その下の岩です。
21.JPG
巨大な岩の上までは急斜面ですがロープがあるので割と楽に登れました。
ここに登ったのは今回が初めてです!滝がすぐ真横で見れました!凄い迫力です!
22.JPG
まだ滝つぼは見えません。
23.JPG
もう少し近づきます。さらに迫力!感動です!
24.JPG
滝つぼが見えました!この滝つぼ、水深60mあるそうです。
25.JPG
おそらく気温は低かったと思うんですが、ここまで歩いたおかげで体はホッカホカで厚いくらいだったのでマイナスイオンがメッチャ気持ち良かったです!

せっかく来たので動画も撮りました!




下りて巨岩の横から撮影です。
26.JPG
もっと沢山撮りたかったんですが、もう戻らないと危険と判断。
根尾の滝を後にします。
実はマグライトを忘れた(アホ)ため暗くなる前に車まで戻らないと真っ暗で何も見えなくなってしまいます。
もちろん携帯は圏外!(((;゜Д゜)))
27.JPG
ただ山の木々が落葉してしまってるおかげで遊歩道が明るかったのが意外でした。
薄暗くはなりましたが、何とか暗くなる前に車まで戻ることが出来ました。
急いだせいか汗をかく位厚かったです。(´∀`;)
落葉した時期は、夏には見られない景色が楽しめてなかなか良いものですね♪
道中は大変ですがまた見に行きたいと思います。(´▽`)
nice!(17)  コメント(15)  トラックバック(0) 

nice! 17

コメント 15

HAL

迫真の画像ですね~。だいぶ危険な個所もあったようですがくれぐれも足元にお気をつけて!
by HAL (2009-11-25 12:39) 

とらさん

熊とは言いませんが、イノシシが出そうですね。
やはり、現実の風景を観察することが、大切なんですね。
by とらさん (2009-11-25 15:28) 

瓦葺鉄道

落ち葉に埋もれた遊歩道、ちょっと怖いけどいい感じですねー。滝は勿論、崖も凄い迫力です!
by 瓦葺鉄道 (2009-11-25 21:00) 

KEMU

HALさん、コメントありがとうございます!
滝つぼまで行くには少々危ないところもありますが、ゆっくりなら問題ないのでご安心を!
「飛騨小坂滝めぐりツアー」の中でも初級コースでので誰でも行けます。
ただアップダウンの厳しい道を片道2㌔歩かないといけないので一緒にいってくれる人がいないんですよね~(悲)
by KEMU (2009-11-26 01:00) 

KEMU

とらさんさん、コメントありがとうございます!
自分はまだ見たことはありませんがカモシカとか見られ事があるそうです。
実際見た物や景色は模型作りに役立ちますね!
by KEMU (2009-11-26 01:10) 

KEMU

瓦葺鉄道さん、コメントありがとうございます!
山一面落ち葉で埋もれてるっていう感じでした。
崖は自然が作った芸術ですね。

by KEMU (2009-11-26 01:15) 

えのみ

やはり動画は迫力ありますね。
これでマイナスイオンが画面から出てくれば良いのに。
最初の木の階段はKEMUさんが作った模型みたいですね。(笑)
by えのみ (2009-11-26 01:29) 

KEMU

えのみさん、コメントありがとうございます!
マイナスイオンは気持ちよかったですよ!
是非えのみさんにも浴びて欲しかったです(笑)
丸太でいろんな物が作られていて模型の参考になってます!
by KEMU (2009-11-26 19:35) 

emu310

無事に戻れてよかったですねー
奥深くまでたどり着いたって、良ーくわかりました。
滝、迫力ありましたね。これはジオラマではとても無理でしょうね。
(滝つけてるわけではありません)
by emu310 (2009-11-27 08:11) 

KEMU

emu310さん、コメントありがとうございます!
この滝と同じものを作るのは大変ですが、木々が落葉すると見えなかったものが見えたりして参考にはなりました。
またミニジオラマでも作ろうかと思ってます。
by KEMU (2009-11-27 21:36) 

schnitzer

KEMUさんの作品かと思いました。
これもネタ集めの一環なのですね。
滝はKEMUさんの作品の方が迫力があるかもしれません!
by schnitzer (2009-11-28 06:05) 

はな

動画で見ると凄く迫力ありますね~!!
遭難せず、無事に帰って来れましたか?
次回はライトを忘れずに。。。^^
by はな (2009-11-29 01:22) 

KEMU

schnitzer さん、コメントありがとうございます!
以前は、滝が見られればヨシ!って感じでしたが模型に興味を持ってから遊歩道や建物、看板なんかもしっかり見るようになりました。
ジオラマ作りに活かせたらいいかな~なんて思いながら・・・
by KEMU (2009-12-01 22:36) 

KEMU

はなさん、コメントありがとうございます!
遭難しなくて良かったです(笑)
次はフル装備で!(笑)
by KEMU (2009-12-01 22:39) 

KEMU

ほりけんさん、トータンさん、広島ピアノさん、たねさん、燕っ子さん、KENNYさん、HALさん、tasuchanさん、ドラもんさん、nice!をありがとうございます!!!!!!!!!
by KEMU (2009-12-01 23:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。