So-net無料ブログ作成

斜度90°の絶壁もアルミ製(〃⌒ー⌒〃) [模型]

大分らしくなってきました。♪
043.JPG
結局大きかった隙間には、アルミホイルを詰めてパテを塗りました。
045.JPG
川から滝つぼにかけてシリコンを塗って防水加工?した後パテを塗りました。
046.JPG
川には砂利やバラストなどを木工用ボンドでくっつけてあります。
047.JPG
土手のあたりの隙間も砂利やバラストで隠しました。更に細かい砂は、インスタントセメントの粉です。
048.JPG
滝つぼの周りも砂利、バラスト、インスタントセメントを撒きました。
049.JPG
線路の後ろは、傾斜角90°の絶壁です。スペースの関係で、こうなりました。(´д`;)
絶壁は、アルミホイルに崖っぽいしわをつけてサーフェイサーを吹き付けておきました。
050.JPG
051.JPG
次にコンクリート製の石垣を作りました。
メッシュテープと言う、壁の補修用に使うテープです。
054.JPG
これをアルミホイルに貼ってみました。
052.JPG
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 4

モボ

なるほど。この時点でもう、リアル!なんですね。
どんどん作り込んでいって木に隠れたとしても、周りがリアルなのは、丁寧な作りなのですね。
すごーく参考になります。
by モボ (2008-10-31 21:03) 

KEMU

モボさん、nice!とコメントありがとうございます。結構行き当たりばったりで作ってますよ。石は大きいものから順に置くといいみたいです。アルミホイルは、丸めて固めても指で好きな形に出来るので結構使えるかもしれません。しかも軽いので今後イロイロ考えて行きたいと思います。
by KEMU (2008-10-31 21:38) 

HAL

今度は2段滝ですか。いいですね。最終的にはレイアウトに組み込まれる予定なのでしょうか?
by HAL (2008-11-01 13:57) 

KEMU

HALさん、またまた、ありがとうございます。レイアウトを作る時は、もっと大きな滝を作りたいのですが、高さが問題になってくるしトンネルばかりでもまずいので「どう作ろう?」なんていつも考えています。小さなジオラマも、イロイロ試せて結構楽しいのでもう少し楽しみたいと思います。
by KEMU (2008-11-01 22:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。